いよいよ韓国経済がヤバくなる 文在寅が焦り出した! 「反日」過熱 @@なぬ!? - 陽月幕府ーArcheAgeバブル到来!ー

記事一覧

いよいよ韓国経済がヤバくなる 文在寅が焦り出した! 「反日」過熱 @@なぬ!?

~見解~
サムスンサムスン@v@y-
韓国経済がよくなるかどうかは米中の冷戦の内容にもよる
一時期中国におもっいっきり規制をかけたらサムスンが漁夫の利でボロ儲けしたという
だからまだ悲観的にならなくともよい@v@n


文在寅大統領の変化の背景の一つには、韓国経済が目下抱える構造的な問題があると指摘する向きは多い。

 もともと韓国経済はここ数年来、低成長に沈んでいる。実質経済成長率が7%を誇っていた1990年代は遠い昔のことで、2019年1-3月期に実質経済成長率がマイナスに転落したほどだ。

 今夏には、文在寅大統領が経済政策の司令塔を担っていた幹部二人を同時退任させて話題となったばかり。幹部二人は就任から約1年での交代となったため、韓国経済を浮揚させることができなかった責任を取らされた事実上の更迭人事とされた。

 そんな矢先に起きたのが日本による対韓輸出規制だったわけだ。

 日本の韓国に対する輸出管理強化をめぐっては、その影響度合いについてさまざまな議論がされているが、最も注目すべきは韓国経済を支える大黒柱である「輸出」への影響だ。

 韓国のGDPにおける輸出の割合はじつに約4割を占める。しかし、その肝心の輸出が不振に陥っており、ここのところは7月時点で8ヵ月連続のマイナスに落ち込んでいる。

 文字通りの「輸出大国」である韓国にとって、輸出が落ち込むことは経済全体が沈むことと同義。7月に韓国銀行(駐豪銀行)が突然利下げに踏み切ったのは、こうした輸出不振にあえぐ韓国経済に「カンフル剤」を注入する意味合いがあったことは否めない。

 しかも、そんな輸出の約2割を占めるのが「半導体」である点がポイントだ。

 対韓輸出管理強化で対象となったのは、まさに半導体を製造する際に使用される材料。サムスン電子など日本の材料をもとに半導体を製造する会社も当面は在庫でしのげるが、仮に輸出規制が長期化すれば影響が出てくることは避けられない。

 そして半導体製造が滞れば、韓国の輸出が落ち込む。それはすなわち、韓国経済全体の「沈没」につながりかねない……。韓国政府が一番恐れているのはそうした最悪シナリオであり、文在寅大統領の発言のトーンダウンの背景にはこうした事情が透けて見えるのである。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

宣伝

我が王座   

2019

prev 10 next
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

【摂政】陽月ヴェンスン

Author:【摂政】陽月ヴェンスン
http://morandiasven.blog.fc2.com
VEOH関連
VEOHyougetubakuhu
サイトロゴMSNニュース
よく読むニュースサイト
https://www3.nhk.or.jp/news/
https://bunshun.jp
https://www.msn.com/ja-jp/news

~見解~
まず当サイトが青を基調とすることに微塵の迷いも無い
青い薔薇 


このサイトでは音が流れます1










SEO