記事一覧

127万社も後継者も含めて危機に瀕している そして現代で儲けるのは難しいぞ~ ヴェンスン様!祈祷を-v-n

~ニュアンス~
伝承者不足!!!(笑)北斗の拳風

~見解~
127万社あって後継者がいないとな
そして現代では赤字経営がネット上では普通だから
あのスポティファイとかツイキャスまたはTwitterですらなかなか黒字に転じない事からも
会社経営は後継者も含めて難しいぞ~(笑)って話だ@v@y-くっくっく
安易に後継者がいないからと調べないで会社買って運営して大損こいても知らないぞw



祈祷後継者いない会社
後継者不在で、廃業する会社が増えているというニュースを見聞きしたことはありませんか? 実際のところ、廃業は増えています。どれぐらいの会社が毎年廃業しているのか、東京商工リサーチの発表によると、年間の廃業数は4万社ほどのようです。

 ただ、この数字が実態に合っているかは疑問です。廃業する会社の中には、法務局や裁判所への手続きをしていないところもあるからです。会社としての箱は残っているけれど中身がない、事実上の廃業というケースです。調査機関はきっとすべてを拾い上げられないので、実際の廃業数はもっと多いでしょう。

 経済産業省は、2017年に「127万社もの会社が廃業予備軍になっている」というデータを発表し、世間に衝撃を与えました。日本には約380万の中小企業があり、社長の平均年齢は66歳へと高齢化しています。「もうすぐ社長が引退を迎えるが、後継者が決まっていない会社」というフィルターをかけると、127万社が抽出されるようです。

 この数字は日本の会社全体の約3分の1にあたります。これらの会社が本当に廃業となれば、その影響で失われる雇用やGDPの損失はとても大きなものになるでしょう。

 ひとまず、たくさんの会社が廃業の危機を迎えていて、それが日本全体にとっても大きな問題であることは、ご理解いただけると思います。それでも、まだあなたにとっては他人ごとかもしれません。「127万社が消えてなくなったところで、自分の人生にはなにも影響はない」と。

 そこで私は、新しい視点をお届けしたいと思います。
 これだけたくさんの会社に後継者がいません。だったら、あなたが買い取ってあげてもよくないですか?
http://news.livedoor.com/article/detail/16399232/

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

我が王座   

2020

prev 01 next
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

城主℣ensun

Author:城主℣ensun
このサイトでは音が流れます1
421ensun
ーNUMEDIA42-1℣ー
There are also no delusions
of an atom in the case
that our site makes the blue
the basis first.

帝国書院











SEO