【約束に関して】約束したら絶対守るが言葉上約束は大抵していない事が多いそしてドン引きさbyヴェンスン - 陽月幕府~祝叙事バフ達成!~

記事一覧

【約束に関して】約束したら絶対守るが言葉上約束は大抵していない事が多いそしてドン引きさbyヴェンスン


仕事で、友人と、家庭の中で。人は様々な場面で「約束」をする。あるものは守られ、あるものはもちろん、守られない。人間にとって「約束」とは一体何だろうか。古今の洞察者たちの言葉を紹介する。

~見解~
約束したら絶対守るが言葉上約束は大抵していない事が多いそしてドン引きさbyヴェンスン
約束は

If you do not have control over your mouth, you will not have control over your future.
自分の口をコントロールできなければ、自分の未来はコントロールできない
─ジャーマニー・ケント(ジャーナリスト、1975-)

A no does not hide anything, but a yes very easily becomes a deception.
「いいえ」は隠し事をしないが、「はい」はたちまち欺瞞となる。
─セーレン・キルケゴール(哲学者、1813-1855)

To make a vow is a greater sin than to break one.
誓いを立てることは、誓いを破ることよりも大きな罪である。
─ゲオルグ・クリストフ・リヒテンベルク(科学者、1742-1799)

To win the people, always cook them some savory that pleases them.
人々の支持を得たければ、彼らが喜ぶ旨い料理をいつも用意せよ。
─アリストパネス(詩人、BC446?-BC385?)『騎士』

An election is coming. Universal peace is declared, and the foxes have a sincere interest in prolonging the lives of the poultry.
選挙が来る。遍く平和が表明されている。そして狐たちは家禽の命が延びることに心から関心を抱いている。
─ジョージ・エリオット(作家、1819-1880)『急進主義者フィーリクス・ホルト』

A promise made is a debt unpaid.
交わした約束は、返していない借金である。
─ロバート・W・サーヴィス(詩人、1874-1958)

Liars make the best promises.
嘘つきは最高の約束をする。
─ピアース・ブラウン(SF作家、1988-)
--{格言続き}--
To promise not to do a thing is the surest way in the world to make a body want to go and do that very thing.
何かをしませんと約束することは、正にそれをやりたくて仕方なくなるための一番確実な手段なのである。
─マーク・トウェイン(作家、1835-1910)『トム・ソーヤーの冒険』

The remedy for unpredictability, for the chaotic uncertainty of the future, is contained in the faculty to make and keep promises.
不可予言性への対処法、すなわち未来の混沌とした不確かさへの対処法は、約束をし、約束を守る力のなかにある。
─ハンナ・アレント(哲学者、1906-1975)『人間の条件』

Trees are swayed by winds, men by words.
木は風に揺れる。人は言葉に揺れる。
─ジョーン・エイケン(児童文学作家、1924-2004)

Riotous madness, to be entangled with those mouth-made vows, which break themselves in swearing.
狂喜も沙汰だ、あんな口先だけの誓いにまんまと引っ掛かるなんて。誓いがそのまま嘘になっていたのに。
─ウィリアム・シェイクスピア(劇作家、1564-1616)『アントニーとクレオパトラ』

Men are men, vows are words, and words are wind.
人間は人間、誓いは言葉、言葉は風。
─ジョージ・R・R・マーティン(SF作家、1948-)『竜との舞踏』

We forget the promises we would like to remember, and we remember the ones we’d prefer to forget.
人は覚えていたい約束を忘れ、忘れたい約束を覚えている。
─ヘニング・マンケル(推理作家、1948-2015)

He remembers his covenant forever, the promise he made, for a thousand generations.
とこしえに主の契約を心に留めよ、千代に及ぼすよう命じられた御言葉を。
─旧約聖書、歴代誌上16:15

After all, we are our brother’s keeper. Nations that forget this perish. Individuals, too, lose out.
結局のところ、我々は兄弟たちを守る者なのである。このことを忘れた国は滅びる。個人もまた破れる。
─B. C. フォーブス(「フォーブス誌」創刊者 1880-1954)






~ジャズの小話~
小さいギターを抱えて登場したハンコックチルドレンのリオーネル・ルエケ。

そう言えば、つい最近観たケヴィン・ユーバンクスのギターも小さかったけれど、これが現在の流行なのかなぁ…、とぼんやり考えながら彼がチューニングしているようすを眺めていると、なんだか違和感が…。

あれ? 弦が多いんじゃないの!?

ヘッドを凝視すると、6本ではなく、7本張ってある!

速弾きロック系ギタリストには7弦ギター使いも多いと聞くけれど、リオーネル・ルエケのサウンドからはあまり連想できなかっただけに、ちょっとビックリ。
演奏が始まり、そのギターから繰り出されたのは、タップリとディレイがかかった、浮遊感のあるイントロダクション。
そして、リズムが感じられるようになると、照明が青から赤に変わり、テーマが見えてくる。
「Molika」そして「Vivi」、彼の最新作、『The Journey』からのセレクションだ。
平和を願って息子さんの名を付けた曲も感動的。


ちなみにヴェンスンの雑学として@v@y-
アコギの7弦ギターはロシア発祥らしいがそこまで流行ってなかった
大々的に+エレキ版で流行ったのはロシア外のミュージシャン達で流行ったのさ 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

宣伝

我が王座   

2019

prev 10 next
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

【摂政】陽月ヴェンスン

Author:【摂政】陽月ヴェンスン
http://morandiasven.blog.fc2.com
VEOH関連
VEOHyougetubakuhu
サイトロゴMSNニュース
よく読むニュースサイト
https://www3.nhk.or.jp/news/
https://bunshun.jp
https://www.msn.com/ja-jp/news

~見解~
まず当サイトが青を基調とすることに微塵の迷いも無い
青い薔薇 


このサイトでは音が流れます1










SEO