no.3~DOWNTUNINGのために6弦で下げれば起こるシステムの不具合~ - ヴェンスディアナ

記事一覧

no.3~DOWNTUNINGのために6弦で下げれば起こるシステムの不具合~

                                           「「†ANGEL DUST」」 

~NO,3プレイアビリティーの低下とGUITARらしさが失われる~


no.3~DOWNTUNINGのために6弦で下げれば起こるシステムの不具合~
‡最高の重低音のために六弦で下げれば起こるシステムの不具合‡



人々によって音はさまざまであるが



オレはpunksだからPUNKYなBASS級の破壊的な重低音も得られ高音域も得られ
なおかつゲージが細くてGUITARらしさも失わない完璧なオレが欲しい楽器を追求していて
オレは当初はただGUITARは下げれば下げるほどいいと思っていたが~
15457.png
しわしわ
現代のヘヴィな音楽で



必要なB(音階)とかの個人的にも思うぐらい最高のヘヴィでファストな重低音のために六弦でそれ以下に下げれば
六弦としては楽器としてのプレイアビリティーの低下が起こり
六弦で重低音を得るためには全体のTUNINGを下げればならないので必然的に太いゲージを張らなくてはいけないので
GUITARらしさもほとんど失われるので非常によくなく
2016-05-14_36969729.jpg

それはただのバリトンギターであり新たな革新的な楽器ではなく







‡RIGORMORTIS†
photoshop-how-to-create-digital-portrait_top_w850.jpg

35ee1d79.png








普通のGUITARで
‡六弦でDOWNTUNING†をする→重低音を得る為全体のTUNINGを下げる→その為に太いゲージを張る→GUITARらしさが失われる‡
である★

ROCK的によくあるもっともたちの悪いドラッグの一種PCPの「†ANGEL DUST」で例えてみたが



つまり現代のROCKに必要な重低音を得る為には六弦では出来る事は出来るがシステム上あまり音としてはベストな音とは言えない音になりがちであり
GUITARらしさを失われずにbassの音も兼ね備えた最強の楽器のシステムはなにか?と探求して
オレが飽くなき重低音の試行錯誤の末

たどり着いたベストなTUNINGはSEVENSTRINGSGUITARすなわち7弦ギター(SEVENSTRINGSGUITAR)だった★


no,4~進化した楽器(SEVEN STRINGS GUITAR)~

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

宣伝

我が王座   

2019

prev 09 next
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

帝王℣ENSUN

Author:帝王℣ENSUN
http://morandiasven.blog.fc2.com
~見解~
まず当サイトが青を基調とすることに微塵の迷いも無い
青い薔薇 


このサイトでは音が流れます1

 
 










SEO