シベリア

楽器のBASSはBASS独自の音の成り立ち魅力がある 解説421 - 帝政ヴェンスディアナーNUMEDIAー

記事一覧

楽器のBASSはBASS独自の音の成り立ち魅力がある 解説421

BASSアルペジオ
まずアルペジオだ
ベースでコード弾きのアルペジオを強弱つけて弾くと素晴らしい音が鳴るし音が重厚で太くいい音だ
次にギターでアルペジオは繊細な音がするが強弱つけても弦が細いのでベースの打楽器のような迫力はない

そして重低音専門に創られた楽器がBASSだから
超重低音のパワーコードとアルペジオ弾いて歌うならBASSの方がよい

ちなみに
7弦ギターもBASSの弦を7弦目に張ってできた楽器である

bassは4本あって2本のパワーコードのうち1本はDROPTUNING

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

宣伝

我が王座   

2019

prev 08 next
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31









SEO